「ビジネス豆知識」ビジネスシーンで行き詰ったあなたを救うノウハウが満載!
ビジネスのエッセンス ビジネス豆知識
ビジネス豆知識 トップ
メール活用術
コミュニケーション力を上げよう
クレーム対応
企画書のコツ
情報収集のコツ
情報のまとめ方・企画の考え方
プレゼンのコツ
コーチングをマスター
問題解決
会議を盛り上げる
ビジネス豆知識 トップ >問題解決

問題解決

問題解決のための考え方
イシューツリーを使って考える
問題解決のための方法に、『イシューツリー』というものがあります。問題が大きければ大きいほど、その解決には時間がかかり、どこから手をつけてよいのかすら判らなくなってしまうこともあります。そんな時は、問題を、大きくいくつかの問題に分解しましょう。そして、ひとつひとつの問題の中から、さらに細かい問題に分解していきます。そのなかから、問題の原因として重要なものから順位付けします。この順位から「何から調べていけばよいのか」、「何から解決しなくてはならないのか」がわかってきます。

イシューツリーを作る
『イシュー』は問題という意味で、『ツリー』は木という意味です。直訳すると『問題の木』ということになりますが、その名の通り、太い幹から枝葉が伸びているような形になります。まずは、問題を、重複しない内容のいくつかの問題に分解します。その分解したひとつひとつの問題から、さらに細かい問題に分解していきます。どんどん分解して行くうちに、最終的により具体的な問題が浮き彫りになってきます。具体化した問題なら、解決方法も見つけやすくなるということです。

イシューツリーで具体化した問題を検証する
細かく具体化したそれぞれの問題について、それがどうしたら解決するのか、または、その問題が本当に大元の問題解決につながるのかなどを検証します。

問題解決の方向性を見つけ出す
ひとつひとつの問題の解決策を見つけ出し、解決して行くうちに、徐々に大元の問題の解決策が見えてきます。

問題解決へ
細分化された枝の先の問題を解決していき、徐々に幹の太いところ、つまり大元の問題に近づいてきたら、もう問題解決は目の前です。細かい問題から徐々に検討してきたので、問題解決に関する具体的な対策を練ることが出来るでしょう。

倒産しそうな会社を見極めるノウハウ
決算書で判断する
決算書は、経理をしたことが無い人にとってはさっぱりわからないと思うかもしれません。しかし、経理の経験が無くても、ポイントさえ押さえれば案外簡単に見られるものです。決算書の簡単な見かたをご紹介いたします。

貸借対照表と損益計算書
貸借対照表はバランスシート、損益計算書はPLと呼ばれています。バランスシートは、その会社の「資産」や「負債」、「自己資本」などの『財産』を見ることができます。PLは、「費用」や「収益」などを『利益』を見ることが出来ます。

バランスシートと自己資金でチェックするす
バランスシートには、「資産」と「負債」と「自己資本」があります。このうち、「負債」と「自己資本」をあわせたものを『総資本』といいます。「自己資本」を「総資本」で割ると、『自己資本比率』が出てきます。自己資本比率が高いということは、資本金などの返さなくて良い資金が多いということなので安定しているといえます。逆に自己資本比率が低い場合は、借入金などの割合が多いということで倒産の可能性も高くなるということです。目安としては、自己資本比率が70%以上なら理想的、40%以上なら優良、20%以上なら普通といえます。自己資本比率がマイナスなら赤字ということになります。

1期だけで判断しない
バランスシートを比較する
バランスシートの「自己資本」の中の『利益余剰金』を、数期にわたって見てみましょう。利益余剰金とは、簡単に言うと利益の余剰金です。利益がどれだけ余っているかということです。数年分のバランスシートをを見比べて、利益余剰金が年々増えているのであれば、業績が伸びているということになり、逆に減っていれば、業績が悪くなっているということになります。
PLを比較する
PLも、1期だけみても判断できない場合があります。例えば、その期だけ特別な利益が発生したかもしれないし、逆に特別な損失があったかもしれません。できれば3期から5期くらいにわたっての決算書を見るとよいでしょう。まずはPLを見比べます。「売上」と「当期純利益」を数期にわたって比べてみましょう。この二つの数字から、「売上が上がって利益も上がった」のか、「売上があがって利益が減ってる」のか、「売上が減ってるが収益は上がってる」のか、「売上も利益も減っている」のかがすぐにわかります。


-おすすめサイト-
情報サイト

ビジネス豆知識 トップメール活用術コミュニケーション力を上げようクレーム対応企画書のコツ情報収集のコツ
情報のまとめ方・企画書の考え方プレゼンのコツコーチングをマスター問題解決会議を盛り上げる

サイトマッププライバシーポリシー

ビジネス豆知識 www.business-mamechishiki.com
(c)Copyright Pencil Co.,Ltd. All right reserved.